起業:消防設備士『日本一を目指す理由について』vol.529 2020.6.30

東京1170日目!

あらすじ

【必見】吉村拓也はなぜ日本一を目指しているのか
「あと500倍もあったら絶対に無理やろ」「そんなに金持ちになりたいんか」「日本一って・・・結局一人勝ちしたいんやな」
って意見に関して自分の想いを書きました

『ビルメ』はこちら

また東京で一人暮らし

【30日】

朝から家族で品川の水族館に行ってきた

家族と東京で一緒に生活出来るのもあと数日

先日の長野交流会から帰ってきたら机の上に置いてくれてた(嫁がわざわざ作ってくれた)

嬉し過ぎて夜中1人でニヤけてた

今回家族が東京に2週間来てるのは荷造りや引っ越し手続きの為

そして大阪に引っ越した後はまた東京で一人暮らしの日々を送る

別に嫌って訳じゃなくて

とにかく35歳まで気が狂うように走り切って

熱狂するような漫画の原作を作りたいから

その為にも今は東京に基本はおって熱中したいと思ってる

日本一を目指す理由について

今回はブログの読者の方にも改めて伝えておこうと思う

吉村拓也は何故『消防設備業界日本一』になるとか言ってるのか

ずっとしつこくしつこく言い続けてるけど頭がおかしいのか?

消防設備業界日本一の防災メーカーは売上1000億円を超えてて

WAVE1は5月末(3期目)で2億円弱

「あと500倍もあったら絶対に無理やろ」

「そんなに金持ちになりたいんか」

「日本一って・・・結局一人勝ちしたいんやな」

などなど色々な声があると思う

けど、一つずつ言わせてもらうと

あと500倍もあったら絶対に無理やろ

『あと500倍もあったら絶対に無理やろ』に関しては

だから物語としての価値があるんやろ?って返す

皆んなが楽しめるような物語を作るために東京に来たから

何となく達成出来そうな目標に向かって進む物語って読んでてもワクワクしやん

そうじゃなくて「絶対に無理!!」って言われてることに挑戦して達成することにワクワクする

やってる本人としては何回も吐いてるけど、読者目線で考えて行動してるねん

そんなに金持ちになりたいんか

『そんなに金持ちになりたいんか』

に関しては、違うと否定する

別にお金の為に頑張ってない

それなら俺は消防設備業界日本一になった後も社長を続ける

けど、35歳で達成して卒業する

それからWAVE1から1円しか受け取らん

株だけは持っておくから

株主の報酬は1円だけでいい

なぜ株を持ち続けようと思ってるかっていうと

買収されたくないから

お金に関してカケラも興味のない俺が

それがどんなことがあっても変わらん俺が株を持ってたら

俺から株を買い締めることは不可能

だからWAVE1を誰かの手に渡さんように株を持ち続けようと思ってる(その後も頑張ってくれるみんなの為に)

そして卒業後は俺について来てくれた皆んなでちゃんと稼いだ分を給料として受け取って欲しい

卒業後は俺は一切経営にタッチしやん

だから成長させるのも衰退するのも残った皆んな次第

俺が卒業した後の『WAVE1物語part2』を新しく作っていって欲しい

「辞めるなんて無責任」って声にも反対する

卒業後も大切に決まってる

大切やから中途半端に手を出さんねん

Appleはスティーブ・ジョブズが死去してから一瞬落ちたけど、みんなの努力で更に飛躍した

俺が卒業したら衰退するなんて勝手に決めんといて欲しい

WAVE1はそんな弱くないよ

日本一って・・・結局一人勝ちしたいんやな

『日本一って・・・結局一人勝ちしたいんやな』

これも違う

WAVE1のメイン業務である

『最強の仕事』購入はこちら

消防設備点検と消防設備工事

それのシェアの日本中から奪ってウチだけ大儲け

なんて考えてない

俺の中での消防設備業界日本一の定義は

・売上で業界日本一

・知名度で業界日本一

この2つやから

利益じゃない

利益は適切でいい

でないと競合他社にすぐやられるから

大切なのは誰もがやらんような大きなサービスを作って

それを『便利』と思ってくれるような価値あるモノにして

それが日本中で利用されたら俺らは日本一

そのサービスはITやから

『ビルメ』はこちら

今まで業界の誰もがやってないシステムを作る(ビルメとは別で)

そら初期投資だけでえらい額になるけど

何とかして完成させる

そして完成させてから世に広めなアカン

だから新プロジェクトに全力を出してる

一歩一歩が奇跡的な確率やから

だからWAVE1は『奇跡の会社』になる

消防設備業界日本一を達成すればね

ブログ月別データ(7/2)

それを楽しみに日々のブログを読んでくれる人達も

少しずつ増えてきた

一年後、どれだけの人に認知してもらってるのか

どれだけの人たちに応援してもらえてるのか

ファンの人たちが鍵になる

その人たちと一緒に最後走り切る

ファンの人達もプレーヤーとして参加してもらって

皆んなで『日本一達成して歴史変えるぞ』って感じで熱狂して行動しまくって

日本一を達成したら日本中の応援してくれた人も皆んな集まって全員でお祭りしたいな