起業:消防設備士『ザブングル加藤さんの消防訓練(打ち合わせ)』vol.797 2020.3.25

東京1447日目!

あらすじ

ザブングル加藤さんの消防訓練に関して打ち合わせをした
ちょっとずつ形にしていきたいな
その様子がテレビで流れたら
もっと消防設備が身近になる
その後M&Aの話でも盛り上がった
やっぱ奥が深いな

消防設備士のYouTubeチャンネル『WAVE1TV』

消防設備業界のビジネス書『最強の仕事』

建設×ビルメンのオンラインサロン『team1』

消防設備業界のバイトアプリ『ビルメ』

ザブングル加藤さんの消防訓練(打ち合わせ)

【25日】

夕方から渋谷へ

↑当時のブログ記事はこちら

ザブングル加藤さんと、とある企業の方々と打ち合わせ

加藤さんの消防訓練が実際に動き出しそう

消防訓練って実際なかなか人が集まりにくい

皆んなあんまり興味を持ってくれへん

そんな時に芸能人が消火器の使い方とかを説明したしてくれたら

今まで全く来てくれへんかった人達も集まってくれやすいと思う

後、加藤さんがやってくれたらテレビとかでも放送してくれそうな気がするねんな

そしたら社会にとってもいい事になる

ちょっとした興味本位からでも

今まで消防訓練に参加したことのない人達が少しでも参加するようになれば

それは世の中の防災意識の向上として素晴らしい

意外と消火器の使い方を知らん人が多い

頭では理解してる人でも

いざ火事になった時、パニックになってしまって火元に消火器を本体ごと投げてしまう人もおる

だから自分の身体で体験するのって大切

あと、自分のよく利用してる建物でどこにどんな消防設備があるのか今一度理解しとくのも大切

“屋内消火栓”っては廊下に設置されてる事が多くて

蓋を開けたらホースがあって

バルブを開けると水が出てくる

あと、発信機なども意外と押した事が無ければ戸惑うこともあるやろう

これを押すと建物内に“火災発生を知らせるための警報音”を鳴らす事が出来る

そんなんもただ真面目に喋るだけじゃなく芸人さんならちょっと楽しませてくれながら教えてくれる

そういう消防訓練を広めていきたいな

M&Aにはドラマがある

今日喋った管理会社の役員の人は今まで数多くの企業買収を経験してる

その話をいっぱい聞いた

誰も知ってる有名な企業の買収に何社も携わったらしくて

一つ一つの買収にドラマがあることを知った

そらそうやんな

経営者からしたら今まで大切にしてきた会社やねんから

簡単に手放せるわけがない

自分の子供みたいな感覚やねんから

けど、会社を売るってのは『身売りする』って事ではない

世間一般では会社を売却するってことは倒産間近のヤバい会社って思いがちやけど全然そんなケースばっかりじゃない

例えば、Yahoo!がZOZOを買収した2019年

その後コロナが来て株価は下がってたけど

また最近吹き返してめちゃくちゃ伸びはじめた

まあ、これは今だけって見方もあるけど

Yahoo!はLINEも買収して大きな経済圏を作ろうとしてる

つまりシナジーのある会社へ売ることは会社にとっても社員にとっても幸せになることだってあるってこと

前澤さんは当時めちゃくちゃ叩かれてた

「会社を身売りして自分だけ逃げた」って感じで

けど、Yahoo!の傘下に入って実際に伸びてるねんから

ZOZO単体でこれから戦っていくのは辛い流れやった

当時は「ZOZOスーツ」などの失敗で株価がめちゃくちゃ落ちてた

アソコから復活するにはあのタイミングで正解やったと思う

ZOZOのレベルの企業を買収するのは“Yahoo!”か“楽天”位やろうけど

“楽天”は通信事業を決めてたから資金的にも厳しい

って事は“Yahoo!”一択やったと思う

“Yahoo!”は完全にGAFAと戦っていくと決めてるから

そこまでの力を付けるためにZOZOの買収は良いことやと思う

他にも“アスクル”などを含めeコマースを強めてる

その後の“LINE”買収でpaypayとLINE Payの統合もデカい

キャリアとの連携もより一層進めれるしな

まあ、とりあえず何が言いたいかって

買収されたからってその会社や社員は不幸せって訳じゃないってこと

M&Aはホンマに奥が深いなって思う

もっと勉強していかんとな

そういうのも昨日紹介したYouTubeチャンネル『M&A BANK』を見ると更に理解が深まるかも

めちゃくちゃハマって一から全部見たけどホンマに面白い